恋愛テクやモテテク、コーディネートやコスメ・スキンケア情報、グルメからちょっと気になる性にまつわるエトセトラ…まで!
  1. HABARI
  2. ファッション >
  3. 足が細く見えるパンプスの種類と履きこなし方

Daily Ranking  

ファッションの昨日のランキング

足が細く見えるパンプスの種類と履きこなし方

上手なパンプス選びによって、足が細く見える方法があるんです。そんなステキなパンプ…

586014views

レディースオススメタンクトップの通販での選び方と注意点

タンクトップは夏のレディースファッションアイテム定番です。通販で探せば送料無料で…

383422views

足が細く見える靴のデザイン・色・ヒールの高さ徹底分析

女性で足が太い場合には大根足と言われてからかわれてしまう事が多いかもしれません。…

96902views

ラウンドワンデートで可愛く楽しめるおすすめ服!!

ラウンドワンデートはおしゃれをしていると、体を動かして楽しく遊べません。この記事…

491959views

お姉ギャルってどんなスタイル?

ギャルの要素も残しつつ、落ち着いたファッションアイテムを上手に着こなす、ギャルよ…

183430views

Topics  

ギャルーライブラリーで話題のキーワード

Recommend  

新着ファッション

今年の秋もざっくりニットで秋コーデ☆

ざっくりニットを取り入れたコーデをご紹介!

11908views

秋の大人女子ワンピースコーデ♡

秋の大人女子ワンピースコーデをご紹介!

9126views

秋のニットで大人女子コーデ♡

秋のニットを取り入れたコーデをご紹介!

4901views

秋服のマウンテンパーカーをおしゃれに合わせるコーデ☆

マウンテンパーカーをおしゃれに合わせるコーデをご紹介!

4251views

秋の真似したいブラウンコーデ☆

秋の真似したいブラウンコーデをご紹介!

3406views

足が細く見えるパンプス特集

 

足が細く見えるパンプスってどんなの?

パンプスの選び方によって、実は足が細くみえたり、太く見えたりする事ってあるんです。普段足が疲れるからと言って、ラクなパンプスを選びがちになっていませんか?ヒールの低い幅広のラクなパンプスは、足を予想以上に太く見せてしまう可能性があります。

このような靴選びには非常に注意をしなければなりません。
基本的に足を綺麗に見せるパンプスとは、ヒールの高く細いタイプのものがおすすめです、なおかつつま先部分が丸くなっていない細いタイプが足を華奢に見せてくれます。

ですが、このタイプの靴はとても歩き辛いという欠点があります。よく歩く方や営業職の方には苦痛ですよね。そこで、仕事の時とオシャレをしてお出かけする時と、靴を履き替えてみることをおすすめします。大事な人に会う時やパーティーの時などは、ヒールが高くつま先がスリムタイプのパンプスを履いて、女性らしさをアピールしましょう。


足を細く見せるには

パンプスはオシャレの一部なので、服に合わせたりデザインにこだわって選んでしまいますよね。
でも、デザインばかり重視して履き心地の悪いパンプスを選んでしまっては、足を細くキレイに見せることはできません。

履き心地の悪い靴を履くと、歩きにくいので歩き方がおかしくなり、見た目にも美しくなりません。
これは結構体験している人は多いのではないでしょうか。

自分にとってベストな履き心地の靴を選ぶためには、試着、購入をする際の時間に気をつけることです。午後になると足がむくむので靴がきつくなるといった経験をしたことがある人は多いと思います。靴を購入する時は午前中ではなく、午後と覚えておきましょう。

パンプスのデザインに関しては、飾りのついたものにすると、目線が飾りの方にいくので足を細く見せる効果があります。また、つま先の色が違っているデザインなんかも同じ効果があります。

 

足を細く見せるパンプスはヒールの高さも重要

ヒールの高さに関しては、高ければ高いほど美脚に見えるわけではないことをご存知ですか?
ヒールが高ければ、その分足が伸びて細く見えると思っている人はたくさんいるのではないでしょうか。

ヒールの高さを選ぶ時に最も重要な法則があります。
それは「七五三」の法則です。

まずは、適度な高さで歩きやすい3㎝ヒール。
歩きやすいので、たくさん歩く人やカジュアルな服装が好きな人にはぴったり。
ぺたんこの靴を履くよりも足が綺麗に見えますし、バランスも保ちやすく、ヒールをあまり履かないという人もまずはこの高さを選んでみては。

女っぽさをだせて1番疲れないヒールは5㎝。
個人での所有数が最も多く、市場でもよく出回っている高さです。
適度に脚長に見え、長時間歩いても疲れづらいのでオフィスでの使用にぴったり。
また、スポーツをやっていたり、筋肉質な人にも足が綺麗に見えるちょうどいい高さです。

筋肉質な人が5㎝以上のヒールを履くと、筋肉が強調されてふくらはぎが目立ってしまいます。
逆に筋肉の少ない人や筋肉の目立たない足の人は、7㎝以上のヒールを履くと足を綺麗に見せることが出来ます。

そして日本人の足が1番綺麗に見えると言われているのが7㎝ヒールです。
そこそこに歩きやすく、魅力的な美脚を作り出してくれる7㎝ヒールは勝負パンプスとして揃えてみては?


足を細く見せるパンプス選びは色が重要

足を少しでも細く見せたいのなら、パンプスも洋服と同様に慎重な色選びが必要です。

まずは膨張色と呼ばれる色を選ばないことが肝心です。白やペールトーンなど薄めの色は足を太く見せてしまう可能性があります。引き締まった感じに見せたいのなら、黒か紺、茶などの暗い色がおすすめです。


ですが、暗い色ばかりが足を細く見せるアイテムとはかぎりません。スカートやパンツなどのボトムスの色によってもその効果に違いが出てきます。ボトムスに明るい色を選んだ場合は、同系色のパンプスを選んでも一体化してしまうため、縦の線が強調され、足がそれほど太く感じることはないでしょう。その場合、ボトムスと同系色と言っても、全く同じ色か、少しトーンを落とした同系色ならばOKだと思って下さい。


足を細く見せるパンプスは華美なものは厳禁

普段、足が太くて悩んでいる人は、パンプス選びは特に慎重にならなければなりません。

まずは靴に目線を集中させないものを選びましょう。いくら可愛いからといって、装飾に凝った華美なものを選んでしまっては、他人の目線がすべて下の方に向かってしまいます。これでは私の太い足を見て!と訴えていることになりかねません。目線はなるべく上の方へ、ファッションポイントをトップスに持っていくような服選びをしましょう。


ですが、足の太い人は可愛いパンプスを履けないの?と悲しむ必要はありません。どうしてもそのようなパンプスを履きたい時は、スリムタイプのパンツを履いて、足の太さをカバーしたボトムスを選んだ場合ならばOKです!

堂々と可愛いと思うパンプスを履いてみて下さい。その時、ヒールは少なくとも5センチ以上あった方が足が長く細く見えるので、おすすめです。

ローヒールパンプス

¥3,280

クロスベルトパンプス

¥3,280

アンクルブーツ

¥3,680

トングサンダル

¥1,990

フラットサンダル

¥1,990


タイトスカート

¥3,280

ベイカーパンツ

¥3,480

ワイドパンツ

¥3,680

ワイドパンツ

¥3,280

ニットワイドパンツ

¥2,980


エコファートート

¥4,980

トライアングルバッグ

¥2,480

レザーリュック

¥6,280

2wayファーバッグ

¥3,480

ミニバッグ

¥3,280

この記事に関するキーワード